グアム研修旅行記 – 大友

グアム研修旅行記 – 大友

初めまして、川崎店従業員の大友です。今年の2月17日から4日間、社員旅行でグアムに行ってまいりました。海外には何度か行ってますが、グアムは初めての旅行先だったのでとても新鮮でした。

あまり多くのバーはありませんでしたが、それでも十分過ぎるくらい楽しむことができました。日本人の夫婦が経営するビール醸造所の見学、先輩と行った体験ダイビング、他店舗の従業員を交えた食事会、一人でまわった恋人岬、そのどれもが良い経験でしたし、私の心に安らぎを与えてくれました。中でもとりわけ良かったのは、二日目の夜です。その時私が何をしていたかというと…一人でお酒を飲んでいました(笑)

その日は予定を済ませてホテルに戻った後、まだ飲み足りなかったのでビール片手にベランダへ。椅子に座り、スマホで音楽を聴きながらボトルを傾けました。そこから見えるのは、街の光と静かな海、曇った空のシンプルな世界。何も考えなくていいし、何か考えてもいい。そんな時間が私に与えられたのです。思えばここ最近は色々なことがありました。仕事もプライベートも、今まで気ままに生きてきた自分には予想もできないくらい。日々の生活に迷いを感じていて、これでいいのだろうかという思いがありました。毎日に余裕がない中で、私は自分の進むべき道を見失っていたのかもしれません。だから、ただ音楽を聴き、ただお酒を飲み、ただ目の前の景色を眺めてもいい時間が与えられた私は、ゆっくりと自分の心を見つめ直しました。自分がバーテンダーを続ける理由、今の生き方を選んだ理由、全ては一つの目的の為です。その目的をここに書くことはできませんが、私にとってとても大切なことです。忙しさに追われて忘れかけていましたが、グアムに行ってようやく思い出すことができました。これからも折れずに頑張っていきたい、本心からそう思えたのです。同時に、最近はこんなふうにお酒を飲むことがなかったなと。どうしても他のバーに行くと勉強してるようになってしまうし、居酒屋に行くときは友達と一緒に騒いでいたので。人は一人では生きられません。でも一人の時間を作ることも大切なことだと思います。心を落ち着かせて、時には悩んで、時には休む。そんな空間を提供できるようになることが、私の目的の為の第一歩かもしれません。

お酒のことを勉強して、カクテルを練習して、プライベートも大切にして、人として成長していく。今までと目指すものは同じですが、私の心の中では大きな変化がありました。これからもご来店いただいたお客様には、帰る時により良い明日を迎えられるような気持ちになっていただきたいです。まだ一年と半年も経っていない新参者ですが、日々努力してまいりますので、これからも何卒よろしくお願いいたします。

2019-03-14T06:27:15+00:00 3月 14日, 2019|川崎店-バーテンダーブログ, 研修旅行, 川崎店|