後一ヶ月弱と一ヶ月強

後一ヶ月弱と一ヶ月強

2018年も残すところ、あと一ヶ月弱。

忘年会や大掃除など、仕事以外でも忙しなくなる12月です。

少し前までは上着が要らないほど暖かく、暖冬を思わせるような日もありましたが、ここ数日で一気に冷え込みましたね。

こんなに気温差が激しいと体調を崩しがちになるかと思いますが、今年もあと少し、元気に営業して参りたいと思っております、溝の口店の杉原です。

この時期になると毎年のように、今年も何も出来なかったな、と思ってしまいます。

毎日24時間しっかり生きているはずなのに、一年が終わってみると、本当に一瞬の出来事のようです。

ですが、時代屋に入社してからの約三年間は、本当に色々な経験をさせて頂く機会に恵まれ、まだそう長くない私の人生の中でも、濃密な時間が流れていたように思います。

2016年に入社してから、お酒やカクテルの基礎を教えて頂き、お客様と過ごす時間の大切さを知り、一年後にカウンターに立ってお酒を提供させて頂けるようになりました。

それからまた約二年の間に、お酒を提供するようになって初めてぶつかる壁や、様々な状況を経験し、個人的にも入社時に比べたらなかなか成長できたのではないかと思います。

こういった感慨深い気持ちになるのは年の瀬だからということもありますが、私が来年一月で退職させて頂くからでもあります。

自分のやりたいことに向かって一歩踏み出すための決断ですので、前向きなものだと思って頂けると嬉しいです。

ここまで携わらせて頂いたこのバーテンダーという職業から得た全ては、今後の私にとって、とても大きな力になると思っております。

時代屋溝の口店にお世話になるのは後一ヶ月程ですが、まだ年末年始もありますので、これまでと変わらない気持ちで最後まで営業して参ります。

皆様にも色々な転機や区切りなんかがあったりするかと思いますが、少しゆっくりしたいと思った時には是非、時代屋にお越しくださいませ。
2018年もまだまだ皆様のお越しをお待ちしております。