平成最後の…

私が溝の口に来て、11月で1年が立ちました。
お久しぶりです。溝の口店飯塚です。

電話で溝の口店と言うことにも慣れ、ボトルの位置や、お客様の好みなどにも徐々に慣れてきた今日この頃です。それでも、毎日新しい事象に出会い、対応していくのは、この業種の面白いところなのでしょうか。

まだまだ、学んでいくことが多い中、2度目の年末を迎えようとしています。

来年、改元される影響でどこもかしこも「平成最後の」って表記されていることが多いですね。

何かがいつもと違うのか、最後だとそんなに名残惜しいのか…

どことなく、世間が何かに急かされているような…

とはいえ、我々スタッフは、そんな何かに急かされるわけでもなく(疎い…のでしょうか?!)、いつもと同じように皆様をお迎えしたいと思ってますので、一息つきたいときは是非、当店にお立ち寄りください(笑)

先日、お休みを頂いたときに、初めての場所でバーを巡りました。最近は、OBの方のところにお邪魔したり(でも、お目当ての方はいなかったり(苦笑))、自分のお店の周りに行ったりで、バーテンダーの肩書きを持たずに呑むのはすごく久しぶりで。内心、すごくはしゃいでました(笑)

それでも、もちろんメニュー構成やら、内部の造りやら、あれやこれや気になるのは気になりますが、バーテンダーさんとの会話もお酒の話も、仕事を介さずに話すのは久しぶりで、すごく楽しかったし、改めて、そういう空間を提供できる仕事への活力になりました。

たまたまではありましたが、年末前に他のバーテンダーさんから、やる気を充電させてもらいましたので、このまま12月を走り抜けたいと思います!

寒くなったり、いきなり夏日を記録したり、気候も慌ただしくなっておりますが、皆様も体調に気をつけてお過ごしくださいませ。

いつでも、過ごしやすい空間を整えて、お迎え出来るよう、日々の営業に精を出したいと思います!